乳癌の診断と治療【乳癌治療 名医 】の楽天ショッピング
2ヶ月目から5万円!?小さな資産の作り方はこちら!




乳癌トピック>トピック

「母の日」乳がん体験者らでつくる「あけぼの会」



「母の日」乳がん体験者らでつくる「あけぼの会」が
全国各地で乳がん検診の大切さ、自分で発見できるなどPRした。

その他にも、乳がんの早期発見で罹病を、乳がん手術を
予防する声を紹介する。
Google アラートが検索した記事を掲載する。
管理人も、直腸がん患者である。
女性のもっとも大切な乳房を切除するようなことは絶対しないで欲しいと思う。
乳がんは早期発見なら、乳房を切除することなく完治できる。
多くのメディアが伝える記事をシッカリ読んで欲しい。
各社の方針で、記事の削除が行われたときはご容赦ください。


乳がん意識向上呼びかけ
読売新聞
参加した犬山市の薬局経営永田裕規さん(64)は「身
近な人が乳がんになったのがきっかけで、健康活動に参
加しようと思った」と話していた。
きょう11日、乳がん患者で作る「あけぼの会」が、が
ん早期発見を呼びかける街頭活動を全国で実施。松坂屋
名古屋駅前店周辺で ...
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/aichi/news/20080510-OYT8T00887.htm


乳がん検診大切さ娘が伝えて 大津 体験者ら、母の日にPR
読売新聞
「母の日」の11日、乳がん体験者らでつくる「あけぼ
の滋賀」が、大津市におの浜の西武大津ショッピングセ
ンター周辺で、乳がんの早期発見の大切さなどを呼びか
ける街頭キャンペーンを行った。
そろいのピンクのジャンパーと黒い帽子を身に着けたメ
ンバー27人 ...
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/shiga/news/20080511-OYT8T00634.htm


乳がん検診:「早期受診を」経験者らが呼び掛け−−松江 /島根
毎日新聞
乳がんを経験した女性らで作る「あけぼの会島根支部」
が11日、松江市内の商業施設で乳がんの自己検診に使
う「ブレストケアグラブ」などを配布し、乳がんの早期
発見の大切さを訴えた。「母の日キャンペーン」として
全国44カ所で実施され、今年で24回目。 ...
http://mainichi.jp/area/shimane/news/20080512ddlk32040326000c.html


がんを生きる:/5 乳がん 娘や孫が困らない仕組み作りを /大阪
毎日新聞
専業主婦としての平穏な日々は、乳がんの告知でがらっ
と変わった。富田林市の河野一子さん(53)。9年前
の5月に精密検査の結果を聞き、数日間は何をどう考え
ていいか分からない状態だった。
人間ドックで再検査となり、安心するための検査のはず
だった。 ...
http://mainichi.jp/area/osaka/news/20080512ddlk27040283000c.html


【”コレ”を読むべし!】単なる闘病記ではない 『余命1ヶ月の花嫁』
Techinsight japan
24歳の若さで乳がんと闘って亡くなった長島千恵さんの
愛と命のメッセージ。
昨年、TBSの番組で取り上げられて以来、大きな反響
を呼び、今年、千恵さんの命日の翌日、5月7日に千恵さ
んの最後の1ヶ月に密着した「余命1ヶ月の花嫁
〜千恵さんが残したもの」と題して番組 ...
http://japan.techinsight.jp/2008/05/200805101535.html


乳がん予防:母の日に呼びかけ−−津駅東口 /三重
毎日新聞
母の日の11日、乳がん経験者でつくる「あけぼの会」
三重支部が津市羽所町の津駅東口で、「母の日キャンペ
ーン」を行い、乳がんの予防を呼びかけた。
参加した支部のメンバー17人は、ピンクのジャンパー
とピンクのリボンが描かれた黒い帽子をかぶって、「乳
がんの検診 ...
http://mainichi.jp/area/mie/news/20080512ddlk24040070000c.html


母の日:海外遺児支援へあしながウオーク/乳がん早期発見へ街頭キャンペーン /徳島
毎日新聞
【井上卓也】
JR徳島駅前では、乳がんの早期発見を呼び掛ける街頭
キャンペーンがあった。患者らでつくる「あけぼの徳島
」が、自己検診などを勧める啓発ティッシュなどを配布
した。
乳がんは触診によって自分で発見でき、早期の治療も期
待できる。 ...
http://mainichi.jp/area/tokushima/news/20080512ddlk36040239000c.html


母の日に乳がん検診呼びかけ、下関駅前で全国組織会員ら
読売新聞
乳がん体験者らでつくる全国組織「あけぼの会」山口支
部(末次真弓支部長)は11日、下関市のJR下関駅前
で、「母の日キャンペーン」を行い、乳がん検診を呼び
かけた。
街頭では、黒い帽子とピンクのジャンパーを着た会員1
4人が、自分で乳がんの検査が出来る触診補助 ...
http://kyushu.yomiuri.co.jp/local/yamaguchi/20080512-OYS1T00203.htm


リンパ浮腫 患者の負担軽減
公明新聞
リンパ浮腫は、乳がんなどの手術後に腕や脚がむくむ後
遺症。これまでは、予防や治療に欠かせない医療用サポ
ーターの購入費用に保険が適用されず、患者にとって大
きな負担となっていた。
患者団体などから要望を受けた公明党は、同会の街頭署
名活動への協力や厚生労働省へ ...
http://www.komei.or.jp/news/2008/0512/11487.html


乳がん検診訴え
読売新聞
「母の日」の11日、乳がん体験者や医療関係者らで作
る「あけぼの会」山梨支部は、甲府駅南口で乳がんの定
期検診の重要性を訴える母の日キャンペーンを行った=
写真=。
同支部のメンバーは、乳がんの早期発見・治療を呼びか
ける「ピンクリボン運動」の象徴であるピンク ...
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/yamanashi/news/20080511-OYT8T00556.htm


乳がんの自己検診訴え
読売新聞
乳がんの患者会「あけぼの奈良」(吉岡敏子代表)は正
午から、奈良市の近鉄奈良駅前で、乳がんの自己検診を
勧めるキャンペーンを実施。「乳がんから命を守る」と
書いたのぼりを手に、患者会のメンバーら約15人が買
い物客らに自己検診用の補助具「ブレストケアグラブ」
...
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/nara/news/20080511-OYT8T00786.htm


乳癌の診断と治療【乳癌治療 名医】

| コメント(0) | TB(0) | 乳癌トピック>トピック
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。