乳癌の診断と治療【乳癌治療 名医 】の楽天ショッピング
2ヶ月目から5万円!?小さな資産の作り方はこちら!




乳癌トピック>トピック

乳癌・山形大付属病院:骨に転移したがんの痛み、和らげる新療法:山形



全身骨転移は乳がん、前立腺がん、肺がん患者に多いそうだ。
管理人は、直腸がんで人工肛門であるが、
平成元年に直腸がん手術以来20年近く経った。
大腸がん(直腸がん)手術・体験記とYou Tube 動画・名医・サイト紹介
管理人は、直腸がん手術以来癌の痛みは知らない。
ただ、友人たちが大病で死期が迫るときは、心臓に病魔が到達したときだった。
骨転移は知らないが、癌が末期症状になると癌の痛みを訴えたものだ。
「投与しても、健康な時と同じように生活できる」という新薬が
日本の厚生労働省で認可されたということは朗報である。

山形大付属病院:骨に転移したがんの痛み、和らげる新療法:山形
毎日新聞
全身骨転移は乳がん、前立腺がん、肺がん患者に多く、
同院は県内だけで年間数百人の需要があると推計してい
る。
山大医学部の根本建二教授(放射線腫瘍(しゅよう)学
)は「投与しても、健康な時と同じように生活できる」
と話している。 乳がん患者の全国組織「あけぼの ...
詳しくは下記からどうぞ!
毎日新聞 2008年5月10日 地方版

山形大付属病院:骨に転移したがんの痛み、和らげる新療法:山形

乳癌の診断と治療【乳癌治療 名医】

| コメント(0) | TB(1) | 乳癌トピック>トピック
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック
山形(肺癌名病院)
■ 山形県立中央病院 全体 【連絡先】 023-685-2626 〒990-2292 山形市大字青柳1800番地 【特徴】(呼吸器外科 参考までに) ・原発性肺癌;進行例に対して拡大手術や術前..
ブログ名癌名医・名病院データベース


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。